女性用育毛剤の成分

どんな成分が含まれているの!?女性用の育毛剤について

女性用育毛剤を選ぶ時のために、よく含まれる成分のことを知っておきましょう。多くの育毛剤に配合されている有名なものとして、センブリエキスがあります。花や葉、根など全てからエキスを抽出しているのが特徴です。髪が伸びるための栄養は血液により運ばれますが、血流が悪くなってしまうと髪が細くなったり抜け毛になってしまいます。特に女性は生活習慣や食事の乱れ、ストレスによって血行が悪くなりやすいです。センブリエキスの成分であるスウェルチアニンやスウェルチアマリンは、毛細血管に働きかけて血流を促進させます。これによって毛乳頭や毛母細胞に栄養が行き渡り、髪の毛を育てることが可能です。

 

次にコガネバナの根の周皮を感想させた生薬であるオウゴンエキスも、女性用育毛剤に使われています。シャンプー剤やストレスによって頭皮は炎症を起こしてしまいやすく、症状がひどくなってしまうと毛が抜けてしまうことがあります。このような炎症を抑えて、頭皮の環境を改善する効果が期待できるのがオウゴンエキスに含まれているバイカリンです。また、頭皮は乾燥するとフケやかゆみが生じてしまいますが、オウゴンエキスは保湿作用があるので頭皮に潤いを与えます。頭皮をトラブルから守って、毛髪を成長させるために環境を整えるのがオウゴンエキスです。

 

この他、甘草から抽出したグリチルリチン酸ジカリウムも利用されています。頭皮に直接塗ることによって炎症を防ぐことができます。さらに殺菌作用もあるので頭皮に菌が繁殖してしまうのを防ぐことができるのも魅力です。免疫細胞であるマクロファージを活性化させる働きをしており、体内に侵入してしまった細菌やウイルスも捕食して撃退することができます。このように女性用育毛剤には様々な成分が含まれています。頭皮の環境を整えて髪の毛が成長しやすい状態にするものが多いです。自分に頭皮にはどんな問題があるのか考えながら、ぴったりの育毛剤を探してみましょう。