女性用育毛剤 選び方

女性と男性の薄毛・抜け毛の違い

 

女性用育毛剤,選び方

男女の薄毛や抜け毛の違いは、女性は加齢によるホルモンバランスの乱れが主な原因ですが、男性は男性ホルモンの過剰分泌が原因になります。
そのため、薄毛対策は男女によって違いがあり、自分に合った育毛剤を使用することが必要です。

 

ホルモンバランスの乱れは加齢だけでなく、妊娠や出産、ストレスも原因になりますので、妊娠中や出産後は抜け毛が増えることがあります。
また、ストレスが蓄積すると髪の毛が抜けやすくなり、円形脱毛症の原因にもなります。

 

大気汚染物質や残留農薬も頭皮や髪に悪影響を及ぼすため、男女を問わず髪が抜ける原因になります。
また、病気の治療のためにホルモン剤を使用している方も、髪が抜ける原因になることがあります。


 

女性用育毛剤の特徴

 

女性用育毛剤は、女性ホルモン様成分と栄養成分が配合されていることが特徴です。

 

女性の抜け毛はホルモンバランスの乱れが原因であるため、女性ホルモン様成分を配合することでホルモンバランスを整えます。
また、頭皮と髪の栄養不足も抜け毛の原因になるため、女性用育毛剤には栄養成分を配合しています。

 

女性用育毛剤に配合されている女性ホルモン様成分には、大豆から抽出された大豆イソフラボンなどがあります。
大豆イソフラボンは女性ホルモンと分子構造が類似しているため、女性ホルモンと同じような働きをします。
女性用育毛剤に配合されている栄養成分には、ビワ葉エキスや茶エキス、人参エキスなどがあります。

 

これらの栄養成分の働きで、髪と頭皮に不足している栄養素を女性用育毛剤で補えます。

 

女性用育毛剤の選び方

 

女性用育毛剤,選び方

女性用育毛剤の選び方のポイントは、抜け毛の原因に応じた商品選びをすることが大切になります。

 

加齢によるホルモンバランスの乱れが原因の薄毛の方は、大豆イソフラボンなどの女性ホルモン様成分を配合している女性用育毛剤を選ぶようにします。
ストレスが原因で抜け毛が増えている女性は、頭皮の血行を促進する働きのあるセンブリエキスを配合している女性用育毛剤がおすすめです。

 

センブリエキスの作用で頭皮の血行が良くなると栄養分をしっかりと吸収できるようになり、育毛につながります。
無理なダイエットが原因で薄毛になってしまった女性は、不足している栄養素を補う必要があるため、ビワ葉エキスや人参エキスなどを配合している女性用育毛剤を選ぶようにします。